スパ

メディカルアロマテラピ―サロンが高輪にOPEN

6月20日、都内で唯一のメディカルアロマテラピ―サロン「ソワンスリール」が東京・高輪にOPENしました。

ところは、品川駅そばの「シャトー高輪」の2階。

内装を手掛けたのは、あらたなフードツーリズム振興や街づくり活動を進める建築家の西森陸雄さん。

木々の温かさを感じる空間で、昼さがりに訪れれば柔らかい陽射しを受け、心地よい時間を過ごすことができます。

早速、トリートメントを受けました。まずはカウンセリング。

このサロンの強みは、メディカルグレードのアロマオイルを塗布したトリートメントが受けられるというところ。つまり、植物本来の力をふんだんに活かし、一人ひとりがもつ自己治癒力、心身のエネルギーを高める力を引き出すというもの。4種類のオリジナルボディケアオイルは、日本におけるアロマテラピ―の第一人者ともいうべき、日下部知世子さん厳選。日下部さんはここのサロンのアドバイザーもされています。

サロンには施術ルームが3つ。フェイシャル用、ボディ用、そしてメディカルアロマ水素吸入用ルーム。

本日受けたコースは、ひとつめが「メディカルアロマフットケア」。90分16,000円(税別)。フットケアに、メディカルグレードのアロマオイルを使った足裏からふくらはぎまでのマッサージがつくという贅沢さ。丁寧なフットケアで、サンダルシーズンを前に、足裏がつるっつるに。これは嬉しい!

その後は、陽光さしこむ明るい空間に移動して、「メディカルグレードアロマオイル水素吸入ヘッドマッサージ」(60分11,000円)を受けました。吸入する水素にラビントサラのアロマが入っているため、香り豊かでリラクゼーション効果も高いです。ヘッドマッサージがつき、最後の20分はお休みタイム。ZZZ~。

施術後は、ハーブティでリラックスタイム。2時間強滞在の、自分にご褒美を与えるとっておきタイムの終了です。

ソワンスリールとは、フランス語で「ほほえみ手当て」という意味。コロナ禍で心も体も疲弊してしまった人に、ぜひ心身をいたわり、心穏やかに過ごすためのリセットとして利用していただきたいサロンです。過剰なストレスは活性酸素を増やし、様々な病を引き起こす原因。定期的な水素吸入や、植物の力を借りたアロマトリートメントを受けることで、病気にならない健康づくりを目指したいですね。

関連記事

  1. ダイアモンド配合のパリ直輸入のコスメのフェイシャルコースを、ウェ…
  2. 多くのプレスやモデルたちに人気のアイブロウトリートメントサロン「…
  3. 漢方ヘッドスパ「CASPA(キャスパ)」、2号店が恵比寿に本日オ…
  4. 100%オーガニックローズ蒸しテントが、たまプラのサロンに登場!…
  5. 3月6日、ボディフェスタイベント開催
  6. 広尾の隠れ家的サロン、Cercle(セルクル)へ
  7. 【フィリピン・ホテル情報】マカティー シャングリラホテルのスパで…
  8. 面白い!オリーブオイルトリートメントのスパ!

おすすめ記事

フランキンセンス30%増量で、「ローズ ド マラケシュ ネロリバーム」が9月に発売

モロッコ美容を「コスメ」にして、日本に発信するローズ ド マラケシュ。大人気のベストセラーは、ネ…

真珠のミキモト、最新ラインのコスメティックスを3月1日に新発売

化粧品販売50周年を迎えるミキモト コスメティックスは、2月21日、ウェスティンホテル東京で3月に発…

今年の夏休みはLATVIA(ラトビア共和国)に行きませんか?

バルト海に面し、北欧や中欧、ロシアを結ぶ交通の要地に位置するラトビア共和国。2014年1月からユーロ…

ワンコの健康祈願は御嶽神社まで

武蔵御嶽神社は東京都青梅市にある神社。武蔵御岳山の山上に鎮座します。高尾山よりも西。…

タロットで自分を知る

占い記事を日経ウーマンで公開しました。監修は、長年プライベートでお世話になっている風水師でタ…

西マウイの魅力に惹かれて

「リセットハワイ」、でも書きましたが私は、1998年に、人生のリセットをするために単身でハワイ・…

トラベル

ホテル

スパ

コスメ

ライフスタイル

PAGE TOP