トラベル

空飛ぶシェフ、ターキッシュエアラインズ

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスでは、同乗した「空飛ぶシェフ」がによるトルコ伝統料理がいただけるそうで、昨年11月のことになりますが、イスタンブール、そしてその先のイズミールというエーゲ海沿いの街に行ってきた旅行記をまずは「ターキッシュエアラインズ」搭乗記からご紹介したいと思います。

ラウンジから直行。搭乗してみると、いたいた!本当にいました空飛ぶシェフ!

そしてでてきたでてきたトルコ料理。つまみのナッツのボリュームにまずびっくり。お寿司も美味しい~

でも何より嬉しかったのは、このオリーブオイル。実は今回オリーブオイルの取材だったので、ターキッシュエアライズで提供されるオリーブオイルもまず楽しみでした。このオイルにもついていますが、DO&CO社は、航空ジャーナリストの秋本俊二さんのブログ「雲の上の書斎から」にも書かれているとおり、欧米で高級レストランやホテルを経営する会社。オーストリア航空の機内食も提供しているそうです。

世界三大料理の1つ、というだけあって、やっぱり美味しい。トルコ料理。前菜からメイン、すべてが美味しい。深夜のフライト。AM2時ぐらいでも普通にメイン料理が出てきます。どれもいちいち美味しいのです。

まさにターキッシュエアラインズのビジネスクラスは、美食フライトといえます。

そしてターキッシュエアラインズといえば、イスタンブールのラウンジが有名ですね。大規模で何でもありのラウンジです。打ちっぱなしからシアタールーム、スパまで。食だけでなく本格スパも体験できるそう(残念ながら受けられませんでしたが)。

トルコ料理に欠かせないのは、オリーブオイルです。
次回はオリーブオイル料理も紹介したいと思います。

関連記事

  1. ハワイ語で「生命の泉」。HAPUNA(ハプナ) BEACH
  2. トルコフェスティバル、代々木公園にて9月7日・8日に開催
  3. HAMAKUAのマカデミアンナッツ【ハワイネタ】
  4. 【国内:ホテル情報】リゾートホテル小豆島で瀬戸内の夕日を見よう
  5. ワンコの健康祈願は御嶽神社まで
  6. カザフスタン旅
  7. ラトビア共和国・リガにステイするならネイブルグルスホテルがオスス…
  8. 愛する北欧

おすすめ記事

軽井沢でワーケーション

コロナ禍で、密を避けつつ、自然の中で仕事をするワーケーション。室内にこもるのもいいけれど、…

HAMAKUAのマカデミアンナッツ【ハワイネタ】

ハワイ島のノースコハラエリアに滞在していると、買い物や食事にワイコロアに行くのもありですが、お土…

もうすぐバレンタイン! ワルシャワでオススメのチョコレートカフェはここ

もうすぐバレンタインですね。チョコと言って思い出すのが数年前にワルシャワで訪れたチョコレート…

暮らすように旅するフィンランド(2)街を散策

ヘルシンキの街並みといえば、トラムが代名詞。トラムに乗って石畳の街を移動しても、地下…

羽田からコナ(ハワイ島)へひとっ飛び。ハワイ島への旅行がさらに便利に【ハワイネタ】

ハワイアン航空は7月に、成田―ホノルル線の運行を開始しました。成田の出発は21時で、エアバス33…

Visit to Қазақстан Республикасы

カザフスタンに行ってきました。カザフスタンの英雄・デニステンの1周忌に合わせての旅…

トラベル

ホテル

スパ

コスメ

ライフスタイル

PAGE TOP